空

ホワイトニング

治療用の機械

色を脱色する

審美歯科で行っている治療の一つがホワイトニングと呼ばれる治療です。
この治療は、その名が示しているように、歯を白くするためだけの治療になります。
そのため、この治療を審美歯科で受ける事によって、普通では手に入れる事が出来ないような歯の白さを手に入れる事が出来るようになっているのです。
審美歯科で適切な治療を受ける事によって、白い歯を手に入れる事が出来、様々なことに役立てられるようになっています。
普通よりも更に白くする事によって、相手により良い印象を与えることが出来るようになるので、仕事をよりスムーズに行えるようにしたりする事も可能です。
現在では、この歯を白くするホワイトニングという治療にも、沢山の手法が存在しているため、利用する手法によっても、得られる治療効果は大きく変化します。
現在最も基本となっている、手法が歯に薬剤を塗布する事によって、歯を構成しているエナメル質を透明な状態から曇りガラスの様な状態にすることで、その内部にある象牙質の色が表面からは見えなくなるだけでなく、光が乱反射する事によって、白く見えるのです。
それ以外にも、ラミネートベニアと呼ばれる手法だったり、セラミッククラウンといったような手法も存在しているため、それぞれの治療の手法について知っておく事が、より良い審美歯科治療を受けるためには必要不可欠になっていると言っても過言ではありません。
適切な治療を受ける事によって、より白い歯を手に入れましょう。